酒とバラの日々…毎日がそうありたいですね


by harumi-N-mama

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

60ワットのシリウス

今朝ひとつ、電球がきれた。
ゆうべの電話、あっさりと、今日の予定がなくなった。

そうだ、今日は買い物へ行こう。
電球と日常を買いに。

お店で手に取った、60ワットの電球。
コイツはすぐ手に入る。
取替えは誰だってできる。

あの人から聞かされた優しい言葉。
それは、
あの人がその名を教えた星のように
かがやき続けるはず、だった。

なのに、今朝、電球がきれた。
その程度のものだったと、思い知った瞬間。

取替えもできず、捨てもできずいる。
今はもう、輝くことない、シリウスを。
[PR]
by harumi-N-mama | 2008-08-12 04:09

Soliloquy


何もかも 
すべて私のベクトルは
向いている先はひとつだけど
行き着く先に 届くことない
哀しい矢印たち
自分の捨て場所さえ
見つけられない



信号を待ち、煙草に火をつける、その見知らぬ人に誰かの面影を映してしまう。
枯葉の舗道につと立ち止まり、はしゃいで振り返った私も見つける。

だけど
There are no one.
季節の移ろいは優しくて残酷。

今は太陽輝く夏。
[PR]
by harumi-N-mama | 2008-08-11 04:14
朝。

西宮北口駅・今津線ホームにて待ち合わせ。
先ず、第一の目的地、阪神仁川競馬場へ。
個人的には3ヶ月ぶりの競馬ヽ(^。^)ノ060.gif
時計を見ると、2レース目には間に合いそうな時間。
ОさんもNさんも、すでに新聞をお持ちである。スバラシイ!
電車に乗り込むと、早速皆で予想開始♪

仁川駅に到着。
先陣切って颯爽とОさんが歩く。皆、ついていくのに必死(笑)
Nさんは汗を拭き拭き、Rチャンはハイヒールをコツコツ、私は扇子をハタハタ(^_^;)

入場ゲート到着後、「本日のレースガイド」を頂き、ソッコー馬券売り場へ向かう。
馬券購入用紙をもらって、ふと見渡すと、Nさんがいない。
みんなの分のペンをもらって来て下さったのだ。さすが気配りのNさん!
でも、私は用意周到(ヤル気満々ともいう…)、4色ペンとサインペン持参してたのね(笑)

そして、ひとりでアチコチ、落ち着きなくウロつきはしゃぐ私に、Nさんがひと言。
「首輪つけておかなきゃ…(-_-;)」  スミマセ~ンm(__)m012.gif

馬券を買って、ゴール前にて観戦。
現地の迫力にRチャン感動している。
デモ、女子は二人とも外す(^m^)
Nさん、大喜び!「入った~\(^o^)/♪」
女子二名:「わぁ!すご~い!」
そしてОさん。涼しいお顔で静かにひと言。
「僕のも当たったみたい」
一番オトコマエな一点買いして、入ってるんだもの。ある意味Оさんズルイっ(*^。^*)

そして、068.gif&○○で乾杯。
午前中からこんなんしてていいのか?というチョットの罪悪感と、休日であるからこそ、という、大いなる開放感で、ビールが美味しい♪043.gif
さて、お酒の飲めないRチャンは、○○で乾杯だったのだが、彼女が売店でお姐さんに注文していた○○とは…。
「でかビタC下さい♪」だった。
コレに一同、大ウケ041.gif

次のレースも女子は外し、Оさん、当てる。スゴイ!!
「もう、引き上げて次にいこうか?」と、いう話まででる(笑)
あとひとレースだけ買って、それから次に向かいましょう、となり、次のレースに。
ところが。
Nさんと私が居ない間に、ОさんとRチャンの周りを妙なオヂサンがブツブツ言いながら何度かうろついていたらしい。
そのオヂサン、「にしむらかずお が#○※△◆◎×▼$□ё」と、のたまっていたそうだ。
「天のお告げかなぁ?にしむらかずお?」
「う~ん…謎。そんな騎手はいないし、馬主サンの名前だよね?」
と皆で話しながら、馬券を買う。
その「謎の名前」に因んだ数字で買ったОさん、今度は外した!
「では、メインレースを買って、次に行きましょう」
ということになり、馬券を買い、Оさんに「阪神競馬場のお土産」を買っていただき、競馬場を後にする。

あ!(^^)! 念のため加筆006.gif
グッズショップにて、勿論売ってはいましたけど、当然買わなかったですよ「ムチ」は(笑)

さてさて。

競馬場を出、「じゃ、タクシーで行こう」と(初めからそう仰っていたのだが)。
けれどここは幹線からチョット外れた日曜の競馬場前の道路。
自家用車系の車しか通っていない。
>空車タクシーはわざわざこの辺りは通らないよね、きっと…。
>ここにいてタクシー、捉まるのかしら?
>駅まで行った方が確実なのかも?
…と、思っていたら、数分後に運よく捉まった♪

一路、有馬温泉へ。
一時間はかかると思っていたら、30分足らずで到着。
そしてチョット遅いお昼ごはん♪
Оさんオススメの「美味しいラーメン屋」さんへ。
以前、その店の話は伺ったことがあったので、一度行ってみたいと思っていたから、超嬉しい\(^o^)/♪
しかも、お話の通り、美味しかったぁ)^o^(
贅沢を言えば、麺はもうチョイ細い方が私は好きなのだけれど、スープのお味が私の好みにマッチンぐぅ~♪049.gifでしたのよ043.gif

ラーメンって、スープや麺のタイプに種類が多いから、好みも人それぞれになってしまう。
だから、「美味しい!」というツボに個人差があるので、私は人に「美味しいラーメン屋」を尋ねられても即答できずにいる。
「私の好みは○○××で、そういうタイプがお好きなら△△をオススメします」とは言うけれど(^_^;)
話が脱線しちゃいましたm(__)m

そして、本日第二の目的地、有馬温泉!
作務衣風の館内着に着替え、岩盤浴の予約を取り、集合時間を決め、男女に別れ、お風呂へ♪
私たち女子は、露天風呂の炭酸泉と金泉に浸かる。
あぁ~♪極楽ゴクラク(~o~)♪
「汗かいたし、これから岩盤浴行くし、お化粧、落としたいよね」
と、女子二名、洗顔(笑)
自動的に私は麿(まろ)(((((゜o゜;)))))

汗をかく準備として、お水を飲み、それから岩盤浴のお部屋に入る。
しばし静かに瞑想タイム?

私は仰向けになり、ゆっくりと腹式呼吸を繰り返す。
それをするだけでも十分身体は温まるのに、暖かい岩盤に寝そべっている為、更に身体が活性化し、温まる。
玉になった汗が腕で光る。
目を半開きにし、腕を自然に床に着け、両掌を上に向け、親指と人差し指で輪をつくるような形をつくる。
高校生の頃、ヨガで習ったことのひとつである。
心の中で「今私は、宇宙のパワーを吸い込み、全身と心にそのパワーを送り込んでいる。そののち、吐息で身体と心の邪悪なものを排出している」と、念じながら。
頭がクリアになっていくのがわかる。
リラクゼーションの為に時間を作る事を、普段していなかった自分を反省してしまった。

あの時、Оさん、Nさん、Rチャンは何を瞑想していたのだろう…。

一時間ほど岩盤浴を楽しみ、それから、メインレースの結果が判った!
なんと、あの謎の名前、「にしむらかずお」に語呂合わせで買うべきだったレースは、このメインレースだったのだ!!
「あのオヂサンのブツブツ言ってたのは本当に天の声だったんだよ」
「やっぱ、3レース終った時に競馬場を出れば良かったんだよね」
と話しながら、岩盤浴で汗だくになった私たちは、もうひと風呂浴びてから帰ることに。
集合時間を決め、男女に分かれる。
私たち女子は、銀泉サウナに入り、更にもう一汗。
それから、髪とお身体を洗い、金泉&銀泉に浸かり、大慌てで支度。
集合時間にチョット遅刻(^_^;)m(__)m

駅までの急な下り坂は、ハイヒールのRチャンにはチョット辛そうだったけれど、たいした距離ではなく、夕方の有馬の風は頬に心地良かった。
お風呂から出て、何も飲んでおらず、喉が渇いていた私たちは、駅前で男性陣「有馬ビール」女子「有馬サイダー」を飲む。
美味しかったぁ(*^。^*)♪
だけど、このサイダーを美味しく飲み干したことが、次のスケジュールに響くとは、その時はまだ気付かずにいた…。

駅に着き、帰りの乗換えや所要時間を見ていると、電車が出てしまった(-_-;)
次の電車までの待ち時間に、これから合流するMチャンとYチャンへのお土産を買い、駅向かいのお漬物屋さんで、桜の塩漬けを買う。

電車はなんともレトロでいい雰囲気。
滴る緑が車窓から揺れる。
とりとめのないお喋りに興じていると、一駅目ですぐ乗り換え(^_^;)
次は少し近代的な車両に出世した。
それでも、車窓を流れる風景は、のどかな山里の初夏の日暮れ時を感じさせ、つい郷愁の念に駆られる。
そして、その次の乗り換えでは、完全に今のタイプの車両(笑)
時代を駆け上がっているような錯覚まで覚えてしまう、そんな約30分の電車の旅も、三宮へ到着して終了。

ここで、Rチャンとはお別れ。彼女はこれからお友達の結婚パーティーに。
そして。本日最後の目的、神戸牛のステーキハウスへ!

待ち合わせ時間よりもかなり早く着いた為、お店の前で暫く待っていたのだけれど、お風呂に入ったせいか、身体に心地良い疲労感があり、なんだかまったりムードの私たちは、立っているのにくたびれてしまい、お店の中で待たせてもらうことに。

三人で先にビールで乾杯「お疲れさまでした~♪」
「結局、何時待ち合わせと言ってたっけ?まだ着かないのかなぁ?」と、まったりとした会話ののち、二人から「あと○分くらいで三宮に到着します」と連絡が入った為、土地勘のあるYチャンに場所詳細をmail。
ほどなく女子二名、到着。

先ずは「お疲れさま~♪」と乾杯。
そしてお食事開始\(^o^)/♪
Mチャンは「仕事だったから最初から行けなくて残念!」とか、Yチャンは「父の知人の関係で父と一緒に出かけてて…」と、今日の事を話し、ОさんとNさんや私は競馬場での謎のオヂサンの話とか、「誰かは目を離すとすぐにどこかに行ってしまう」とか(汗)。
ラーメンが美味しかったことや、岩盤浴が良かった!等を歓談(閑談?)しながらの、楽しく美味しいお食事タイム♪
ビールがなくなり、私の好みにОさんが合わせて下さって、サンテミリオンの赤ワインを頂くことに。
楽しい会話に、美味しいワインとお食事、超シアワセ(*^。^*)

ところが、このあたりで、自らの異変(不調)に気付く。
メインのステーキにたどり着いたところで、お腹がイッパイになっているのだ。
スープ・サラダ・一品・ステーキ・焼き野菜・ご飯・アイスクリーム・コーヒー。
…という、間違いなく平らげることの可能ははずのコースだった。だがしかし。
何ゆえ????「なぜかお腹がイッパイで(;_;)」と、私。
ここで気付く。
あのサイダーだ!!
喉が渇いていたし、美味しかったから、一瓶飲み干してしまったもの。
アレのせいにちがいない。ОさんもNさんも、「きっとそうだよ」と頷かれた。
申し訳なかったけど、Nさんにステーキを手伝っていただく。
それでも残してしまった。
お店の方に言うと、持ち帰りOKらしく、「明日サンドゥイッチにして食べる♪」と、喜ぶ私でありました(^_^;)

結構、のんびりとお食事をしたので、思っていた以上に時間が経っていた。
前日「食事の後、皆でカラオケ!」というプランも挙がっていたが、それは忘れ去られたようで、昨晩あまり眠っていなかった私は、内心「忘れられて助かったカモ」と思っていたという事実をここで暴露ですm(__)m

三宮駅でYチャンと別れ、大阪へ帰る組の4名は特急に乗り込む。
車内ではまったりとした会話が…。そのうち意識朦朧としていた私。
一日はしゃぎすぎたせい?
超格好ワル…(-_-;) 皆様、大変失礼致しましたm(__)m

それから、西宮北口でOさん、Nさんが乗り換えられ、順番に解散!って感じでありました。

Oさん、Nさん、楽しく充実した休日の一日をプレゼントして頂いて、本当にありがとうございましたm(__)m053.gif
アレに懲りず、ぜひまたお声かけて下さい003.gif
[PR]
by harumi-N-mama | 2008-08-03 08:35

先月は…

多忙と疲労で、プライベートな事がほぼできなくて、怒涛のように過ぎてしまった一ヶ月でした。

更新も満足にできなかったのは、ずっと、自分の気持ちも、書くためのテンションも上がらずにいたからなのでした。

ここをご覧下さっている方々から「更新してないねぇ」「はやく次書いて」と、mailやお電話等でわざわざご連絡を頂きながらも、手付かず状態で本当に申し訳ございませんでした。

今月は、プライベートで、チョイと変わる(換える?)ものがございます。

それによって、気分も一新できますように、と、自分で自分を励ましている次第です。

また、細々と、更新して参りたいと思っております。

今後ともよろしくお願い致しますm(__)m
[PR]
by harumi-N-mama | 2008-08-01 05:00