酒とバラの日々…毎日がそうありたいですね


by harumi-N-mama

<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

On thirsty night

何を求めているというのだろう。
今、渇いているのは、唇でも、心でもない。

静かな夜は、夢見ることも、眠りに堕ちてゆくこともできないまま。
心の奥底、しまい込んでた譜面が、楽器が、ひとりでに、
曲を奏で始める。

一番夜の短い日。
静かな夜は、ひっそりひそやかに、更けてゆく。

朝が来る頃には、忘れ去っているに違いない、
この渇いた気持ちをただ、もてあましながら。


・・・遠くに、朝の気配。
渇いているヒマなどない1日が、今日もまた、始まろうとしている。
[PR]
by harumi-N-mama | 2009-06-22 03:26